生き物に触れ、自然に触れることを大切にしたい。 自然の中で遊ぶすべをなんらかの形で残し伝えていきたい
by asobidb
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
エビに驚かされた日
from 日々の雑記@castle
これがフワフワとぶコバエ..
from リアルで遊ぼう
改めてザリガニの凶暴さに驚く
from リアルで遊ぼう
やっぱり水あわせは大切と..
from リアルで遊ぼう
やっぱり水あわせは大切と..
from リアルで遊ぼう
フォロー中のブログ
Links ...

植物はともだち
:植物の知識満載

ヨルトアサ
:日常のひとこま

bbs
:私のbbs(携帯ok)


[PR]
by asobidb | 2005-10-28 10:43 | 植物
2005年 10月 06日

失敗!ごめんオトシン

 グッピーに少し病気が出ているような雰囲気なので、それを気にしながらペットショップへ行きました。 
 うちの水槽は上にフィルターがあるタイプ。そのフィルターの水が流れる下において消毒し、白点病などの病原菌を殺すというものがありました。 ヨードを用いているとのこと。

  実際出ていた病気は白点病ではなかったのですが、うちのグッピーはもともとは川にいたものが最初なので、たぶん病原菌は持っているだろうなあという気があって、気休めにと。
ところで、魚に影響はないのかしら?と説明を読むと  水がフィルターを通るときだけ殺菌するので魚には影響がない とかいてありました。 (水にはヨードが溶け出さないってこと?それとも?)とちょっと釈然としない気もしたのですが、まあ、調子をみてやってみようと。

グッピーは元気です。今も元気に泳いでいます。

ところが、まず最初に1匹オトシンが死にました。 オトシンは恥ずかしがりやなので?ほとんど日ごろ水槽では見かけません。 以前入れたオトシンが今何匹いるかというのはわからないままでした。 あら?もしかしたら最後の一匹が死んでしまったかもしれないと思っているともう一匹次の日に それからまたその次の日にもう一匹。

 最近思い当たることといえば、そのヨードだけなのです。もしかしたらオトシンはヨードに弱かったのかもしれない。  水槽にいるオトシンは全滅してしまったのかもしれません。
うまくいっているときには、あまり余計なことはしないほうがいいのだなあとあらためて反省しました。
[PR]
by asobidb | 2005-10-06 10:34 | 熱帯魚・水草・エビ