生き物に触れ、自然に触れることを大切にしたい。 自然の中で遊ぶすべをなんらかの形で残し伝えていきたい
by asobidb
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
エビに驚かされた日
from 日々の雑記@castle
これがフワフワとぶコバエ..
from リアルで遊ぼう
改めてザリガニの凶暴さに驚く
from リアルで遊ぼう
やっぱり水あわせは大切と..
from リアルで遊ぼう
やっぱり水あわせは大切と..
from リアルで遊ぼう
フォロー中のブログ
Links ...

植物はともだち
:植物の知識満載

ヨルトアサ
:日常のひとこま

bbs
:私のbbs(携帯ok)


2005年 10月 28日

ハロウィンのカボチャランタン(Jack O’ Lantern)を作ってみました。

 製作過程を写真に撮ったはずが失敗。文字だけの説明と出来上がりの写真でごめんなさい。

b0055807_1022186.jpg

ろうそくをともすとこんなに迫力ある姿になります。ゆらゆらと光がゆらいで、息子は「かぼちゃがしゃべっているみたい」と外に出ては飽きずにずっと見ていました。

 近所の園芸店に一抱えあるカボチャが登場しているのを見ていたら、ある日、息子の頭くらいの手ごろなサイズのカボチャを発見しました。なんとなく カボチャランタン(ジャック オ ランタン :Jack O’ Lantern)を作ってみようかという気になって気軽に購入。
(お店に包丁でできると書いてあったし)

1)準備
  包丁(いつもカボチャを切るときに使っているもの:固いものが切りやすいもの)
  スプーン大(中身くりぬきよう)
  フォーク大(後から追加中身くりぬき用)
  ランタン用ろうそく(背の低いタイプ: 背が高すぎるとカボチャが火事になる)
  ろうそく受け皿 (うちの場合は直径5センチくらいの豆皿を準備。後から切り取ったカボチャの底でokということを知る)
  軍手(怪我したくないので)

2)下絵
  息子にマジックで下絵をかいてもらいました。 うまいじゃないか! ということでそのまま採用。

3)底に穴をあける
  考えて「まず底からだな」と思い、底に包丁をおっかなびっくりぶすりと刺しました。
  丸い形に切り取ってみると意外に簡単に切り取れました。(サイズは適当。だいたい準備した皿が入るくらいを想定して、10センチ弱くらいの穴

4)中身をかき出す
  中身をかき出すのが大変だろうなとよそくしていたら、オレンジ色のカボチャは中は種ばっかりですっからかんでした。 ほとんど種を出すだけでok。
  しかし、ここで息子「臭い臭い」と大騒ぎ。言われてみると食用のカボチャのにおいに似ているのですがちょっと臭いといわれれば臭いかもしれない。
  息子は食用のカボチャは大好物なのに、生の飼料用カボチャのにおいは嫌いだったみたい。 中身をスプーンでかき出すつもりが、あけてみると空っぽだったので、手の方が早いと手でどんどんかき出しました。 種の周りの糸状になったものがある(普通のカボチャと同じく)のでフォークもつかってみたけど、結局手が一番よかったみたい。

5)顔を削る
  包丁だと力加減でぐさりとやってしまいそうで、ちょっと気を使いましたが思ったよりも
  削りやすかったので包丁一本だけで完成しました。
  最初から形通りに型抜きをしようとせずに細かいピースに分けて少しずつ切り取るほうが
  失敗がなさそうです。

6)ろうそくを入れる
  お皿に火をつけたろうそくをおいてその上にカボチャをかぶせます。
  もってあるくわけではないので、うちの場合はこれでokだったみたい。
  とても楽しかったので、来年もやってみたいなあ。。

b0055807_10441589.jpg



検索してみたら、 ジャック・オ・ランタンの作り方がありました。あら。私切り取った底は捨ててしまった。(^^;)ゞ ま、我が家風のお皿でもいいのではないかと。



こちらのページには素晴らしいジャック・オー・ランタンがありました。アメリカにはテンプレート付きのキットがあるんですね。なるほど。凝ったデザインはこうやって作るのか。 どうやら、中身は本来はもう少し削る必要があるみたいですね。

紐約時尚さんに、私が撮りたかった写真がありました。
でも、やっぱり包丁ではなくて、専用の道具でやるんですね。100円ショップのグレープフルーツ用ナイフは使えたかもしれない。
 種は、捨てちゃったけど、オーブンで焼くと食べられたんだー。来年も作ったらトライしてみよう。(と、ここで、カボチャの種類がおなじなのかどうかとても心配になる。。)
(トラックバックさせていただこうとおもいます)
[PR]
by asobidb | 2005-10-28 10:43 | 植物
<< ザリガニをグッピー水槽に! 失敗!ごめんオトシン >>